スプラッツパイ

スプラッツパイ

エストニアの料理でだれでも簡単に作ることができるメニューをご紹介します。これは、エストニア侍の得意料理です。
フィンガーフードにもなるので、パーティーでも活躍できます。
皆さんも作ってみてはいかがですか?

材料(4人分)
冷凍パイシート 2枚
ゆで卵 1個
卵 1個 (焼く前に塗る用)
オイル漬けスプラッツ 4尾 (なければ、オイルサーディン)
クリームチーズ 50g〜100g
ディル 少々

作り方
・卵1個をゆでます。冷めたら卵をむき、8等分のくし切りにします。
・冷凍パイシートは冷凍庫から出して解凍しておきます。
・解凍後、半分に切り正方形に近い形にし、オーブンのプレートにおきます。
・パイシートの対角線上にくし切りにした卵を2切れとクリームチーズを乗せます。
・クリームチーズの上にスプラッツ、またはオイルサーディンを乗せます。
そして、別の対角線同士の角を中央に持ってきて具を包むようにします。具が見えるほうが見栄えがします。
・艶出し用の卵を溶いて、筆でパイの表面を塗ります。
・オーブンは200度に設定し、20分ほどで焼き上がります。
・大きい場合は冷めてから半分に切ってください。
・お皿に並べて、ディルを乗せると彩り鮮やかになります。下の画像は半分に切った大きさです。

Point
さくっと作ることができるエストニア料理です。スプラッツがないときには、オイルサーディンを半分にするなどしてください。
いろんなお魚でもできると思いますので、アレンジ次第でいろいろなレシピができますね。
ビールやお酒にも合いますよ〜。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です