【オンライン】ラトビア語講座入門1(2021春)

¥10,000 (税込)

在庫7個

カテゴリー:

説明

ラトビアはバルト三国の真ん中に位置し、バルト海に面している自然や文化が豊な国です。
秋になると、森林でおいしいキノコが採れ、季節に関係なく長い海岸線の散歩を楽しむことができる場所です。
首都のリガで500年前にクリスマスツリーを飾る伝統が生まれました。
6月は夏至祭の雰囲気を街中で感じることができます。マーケットで伝統工芸品を買い、ワークショップに参加して、コンサートを楽しめます。民族衣装を身につけている人々の姿をあちらこちらで見かけます。
ラトビアの歴史、文化、暮らしに興味ある方がラトビア語を楽しく勉強できる講座をいたします。どなたでもお気軽に参加できます。

2021年ラトビアと日本は友好100周年です。
後援  駐日ラトビア大使館

この講座は全3回開催いたします。(第1回=4月11日/第2回=4月18日/第3回=4月25日いずれも日曜日)アーカイブはございません。
ご参加に際し、カメラONでのご参加が条件です。
カメラをOFFにした場合はご退席いただくことになります。
ひとつの機器で複数人でのご参加の場合は、参加される人数でお申し込みください。

録画録音は認められておりません。ご了承ください。

日時:
第1回:2021年4月11日(日曜)午後2:00〜3:30(90分) →この日のみ時間が30分短いです。
第2回:2021年4月18日(日曜)午後2:00〜4:00(120分)
第3回:2021年4月25日(日曜)午後2:00〜4:00(120分)
途中休憩を5分程度設けます。

講義内容:
[第1回]
1. ラトビアの総合情報
2. ラトビア語の紹介
3. ラトビア語のアルファベット
4. 簡単な挨拶
5. 質問コーナー
[第2回]
1. アルファベットとあいさつの復習
2. 簡単な文法・単語の紹介
3. ラトビア語で自己紹介をしてみよう
4. 質問コーナー
[第3回]
1. 自己紹介の復習
2. ラトビアの面白いところ、特産品、料理などの紹介
3. 役に立つラトビア語のフレーズ
4. 質問コーナー

費用:
10,000円
テキスト(PDF)、講座代含む

用意するもの:
パソコンまたはタブレットなどZoom会議システムを使える機器

筆記用具(ノート、鉛筆、ペンなど)
テキストはPDFデータを開催日近くなりましたらお送りします。

講師:
Dana Antipova先生

ラトビア共和国首都リガ出身。横浜在住。

2010年 ラトビア大学 人文学部アジア学科(現・アジア研究)卒業
2009年 山形大学 1年間留学 
2011年 京都教育大学1年間留学                           
日本語、日本の伝統文化専攻。
留学後、日本の企業にて就業。
関西日本ラトビア協会事務局員

★zoomについて
開催日の前日までに参加者の方々にメールでzoomのアクセスURLをご連絡いたします。
インターネット・コミュニケーションシステム「zoom」を使用して開催されますので、
下記の環境があれば簡単に受講できます。
・インターネットに接続できる環境
・パソコン、タブレット、スマートフォンなどの閲覧機器
*ウェブカメラやマイクは必要ありません。
環境の詳細については、【※zoomシステム要件ページ】をご覧ください。
*スマートフォンの場合、事前にzoomのアプリのダウンロードが必要となります。

★ご予約受付期間
開催日2日前まで

★キャンセルポリシー
こちらをご確認ください。

★注意事項
こちらをご確認ください。