ジョージア・エストニア合作映画「みかんの丘」

ジョージア・エストニア合作映画「みかんの丘」

EUフィルムデーズという、毎年EU諸国の映画を集めたイベントが日本で開催されています。2020年の今年はエストニアは残念ながら作品を出しておりませんが、毎年楽しみにしている映画のお祭りです。
2015年のEUフィルムデーズで上映された「みかんの丘」がAmazon primeで視聴できます
舞台はバブハジア自治共和国という場所。ジョージアの中にあるこの地域が独立要求をして起こった戦争のお話です。バブハジア共和国の独立を支援するチェチェン人と対抗するジョージア人の間に入り、みかん農家のエストニア人がこの戦争に巻き込まれてしまうという内容。
海外で様々な差別などで苦しんでいるニュースが報道される昨今、この映画を観ると、様々に存在している心や物理的なボーダーが関係なくなる気がします。

「みかんの丘」予告編

おっさん(一部お兄さん)しか出てこないのですが、なかなかおちゃめな場面もあり、おすすめの映画ですよ。
アカデミー賞外国語映画賞ノミネートされているなど、国際的なアワードに輝いているだけあります。
私はもう一度観てみようかと思います。

ちなみに、EUフィルムデーズのサイトはこちらです。今年はコロナの影響もあり、オンライン視聴ということで、寂しいですがどこでも視聴できるので様々な方が視聴できます。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です