ご招待イベントの下見報告・高尾山でライ麦パンをおいしく食べよう!!

ご招待イベントの下見報告・高尾山でライ麦パンをおいしく食べよう!!

10月24日(土)に日頃お世話になっているお客様と一緒に楽しい企画をしたいと思い、日本にいながらエストニアらしい活動をしてみようと、今回は初の試みで無料ご招待企画とさせていただきました。
9月23日現在で、残り5名様が参加可能ですので、お友達、御家族と一緒に参加されたい方はぜひ、ご一報くださいませ。

さて、高尾山は我が家から1時間以内で行けるものの、いきなり皆さんをお連れするには無謀すぎるということで、先日予行練習を行いました。
その時のレポートを今回はご紹介しますので、ぜひ、イベントまでにイメージしていただけると楽しいかと思います。

予行練習は9月22日連休最後の日にいたしました。

・服装
当日の服装は半袖一枚で行きましたが、10月末になるとおそらく半袖一枚ではきびしいと思いますので、イベントにご参加の皆様は半袖や長袖の薄めのシャツにパーカーやジャケットなど何枚か重ね着できるようにされると良いかと思います。

・待ち合わせ
当日9時に待ち合わせということで、ご案内していましたので、京王線高尾山口駅の改札を出てすぐの大きな地図が掲示されている場所に集まってください。改札口を背に目の前にこちらの看板がございます。当日は何か印になるようなものを持っていこうと思います。人数揃うまでお待ちしますので、遅れてしまったというかたは、直前にご連絡する連絡先にご連絡くださいませ。

待ち合わせ場所の地図の前

駅には高尾山温泉があり、ちょっとしたお土産も購入できるようなお店もあります。モンベル のTシャツやその他ハイキンググッズなどありますので、「忘れてしまった」というものがあれば駅隣接のお店でも購入できます。
お手洗いもありますので、ここで用を足していただくのも良いかと思います。
温泉に帰りに立ち寄りたい方は、御着替えやタオルをご持参されると良いかと思います。

・ケーブルカー、リフト
少し歩くとケーブルカーとリフトの乗り場が見えてきます。
ケーブルカーご希望の方はとリフトご希望の方に分かれていきます。どちらが早いかは不明ですが、ケーブルカーは一回一回消毒をされていましたので消毒時間がロスになるかもしれません。しかしながら、どちらも楽しいと思いますので、ケーブルカーチームとリフトチームに分かれて乗ります。
リフトはいわゆるスキー場のリフトと同じで、2名様ずつ乗車できました。下見に行った時はリフトを使いましたので、リフトの画像をどうぞ。リフト乗車時にはバックパックは前に持ちます。
途中カメラマンがいて、写真を撮ってくれるサービスもありました。購入したい方は降りたすぐの場所で購入できます。

のぼりのリフト

この時期はまだ木が緑色でしたが、イベントの時期は10月末ですので、紅葉も楽しめるのではないかと思います。より自然に触れたいという方はリフトがおすすめです。高所が苦手という方はケーブルカーで行くのが良いかもしれません。ケーブルカーの到着駅がリフトよりも高い位置にあるので、リフトの方がケーブルカー駅のところで合流する感じになります。

・さる園
大人でも楽しめるかな?という方心配ご無用。私は1時間くらいいても楽しいと思いました。1時間の時間を設定しております。80頭ほどいるサル園を見ていただけます。生まれて2ヶ月の赤ちゃん猿もいましたので、癒されました。時間によりますが、さる園の飼育職員の方のガイドがあって楽しめます。

・高尾山薬王院
若干ののぼりや階段がありますので、ゆっくり進んでいきます。こちらでは、大体20分程度自由時間を考えております。
御朱印を希望される方はぜひ、御朱印帳をお持ちください。また手紙や葉書を出せるポスト、絵馬(絵馬は腰痛に効く下駄型のものもありました)に願い事を買いたり、おみくじを引くこともできます。季節限定のお土産もありました。

・頂上へ
薬王院を抜けると少し階段が急になりますが、少しだけ頑張ると頂上になります。晴れていれば、富士山が見えます。この日はあいにく見えませんでした。頂上にはお店があり、ビールやそば、アイス、お菓子など販売されています。

・ライ麦パンランチをどこで食べるか
頂上はかなり人が多く、のんびり楽しむ感じではないので、何度となく高尾山に行っている我が家のエストニア人に良い情報を聴きました。頂上から少し離れた場所に静かな場所があるので我々はそちらで、ランチ&休憩(約1時間半)します。あまり人がいないので、すばらしい景色を独り占めできます。敷物を敷いて、密にならないように、バラバラで楽しんでください。
我々はライ麦パンをお渡しできるように準備しておきますので、ぜひライ麦パンに挟んだり塗ったりするものをご持参いただければと思います。(3から4枚お渡ししたいと思っています)

こちらの場所にはお店もありますので、足りないものがあれば購入できます。山頂の先には遠くは陣馬山まで行くことも可能です。高尾山から5時間かかりますが、ご希望の方はお申し出いただければこちらから別れることも可能です。

・下山
今回は4号路を経由しての下山の予定です。舗装している道がほとんどの高尾山ですが、4号路は山らしい道が続きます。足元が少し凹凸がありますので、ゆっくりのスピードで降りたいと思います。
途中吊り橋があり、川のせせらぎとすばらしい景色もありますので、ぜひ、味わいたいものです。

このあとはリフトまたはケーブルカーまたは徒歩で下山の選択ができます。予行練習ではリフトを使って降りましたが、元気な方は歩きで下山もおすすめです。約40分です。

4号路と1号路の交差する場所で皆さんと解散する形にする予定です。10月15日までビアガーデンも開催しているそうです。あいにく我々が行く日は終了していますが、もし興味ある方は行かれてはいかがでしょうか。

10月24日(土)のピクニックは残り5名様ご予約可能です。
ご興味ありましたらご家族やお友達もお誘いくださいませ。詳細につきましてはパスワード付きのイベントになっておりますので、infoアットマークestonianavi.comにメールをいただければパスワードをご連絡いたします。

近くなりましたらまた待ち合わせなどのご連絡をPeatix経由でいたします。
それでは、お会いできること楽しみにしております!!



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です